0776-22-5792

診療
時間
9:00~12:00 / 14:00~19:00
※土曜16:00迄 ※木曜午後・日曜・祝日休診

小児歯科・マタニティ歯科

山本歯科医院 > 小児歯科・マタニティ歯科

小児歯科

お子様の歯を守るために

小児歯科

お子様の歯にとって虫歯は一番の大敵。乳歯が生え始めた生後半年くらいから虫歯になるリスクが生まれます。また、お子様の歯は抵抗力が弱く、一度虫歯になるとあっという間に進行してしまいます。
山本歯科医院ではそんなお子様の歯を守るための治療や予防を行っています。お子様に対してはできるだけ分かりやすい説明と痛くない治療に努め、治療をがんばったごほうびをプレゼントします。小さな頃から歯科医院に通い歯を大切にする習慣をつけさせてあげることで、お子様の大切な歯の健康を守ってあげましょう。

小児歯科の予防メニュー

ブラッシング指導

歯の健康を守る基本は正しいブラッシング、お子様一人ひとりのお口の状態に合わせたブラッシング方法をお教えします。親御さんには、仕上げ磨きのコツをお教えします。

ブラッシング指導

フッ素塗布

歯質を強くする効果を持つフッ素を定期的に歯の表面に塗布することで再石灰化を促し、虫歯になりにくい歯にすることができます。歯科医院のフッ素は市販のものよりも強力で、定期的に塗ることで虫歯予防の効果が高まります。

フッ素塗布

マタニティ歯科

生まれてくる赤ちゃんのために

「マタニティ歯科」という言葉を知っていますか?「マタニティ歯科」は妊婦さんを対象とした歯科診療です。妊婦さんと歯科は実は密接に関係しています。妊娠するとホルモンバランスの変化で、心も身体もいつもと違う状況になり、それに伴いお口の状況もいつもと違ってくるからです。
山本歯科のマタニティ歯科で、あなたとあなたの大切なお子様のお口の健康を守る第一歩をふみ出しましょう。

マイナス1歳からの予防歯科

妊婦さんの多くは、これから生まれてくるお子様のお口の健康のことを大切に考えています。そんなあなたには、ぜひあなた自身のお口の健康を守ることをおすすめします。それがあなたの大切なお子様のお口の健康を守ることにつながるのです。