0776-22-5792

診療
時間
9:00~12:00 / 14:00~19:00
※土曜16:00迄 ※木曜午後・日曜・祝日休診

虫歯治療

山本歯科医院 > 虫歯治療

その症状、虫歯かもしれません

虫歯は初期には、ほとんど自覚症状がなく、痛い、しみるといった症状があれば、かなり進行していることが考えられます。虫歯は放っておいても自然に治ることはありません。さらに放置するとより激しい痛みに襲われ抜歯が必要になるケースもあります。
虫歯かな?と思う症状があればお早めに当院へお越し下さい。

痛くない治療のために

「歯医者は痛そう・・・」「歯医者は怖い・・・」というイメージが歯医者を敬遠する理由ではないでしょうか? 山本歯科医院では治療中の痛みを抑えるために、麻酔が必要な場合は、注射の針を刺す時の痛みを和らげるため表面麻酔を行っています。さらに電動麻酔で一定の速度と圧力で麻酔薬を注入し、できるだけ痛みを和らげる配慮をしております。

麻酔

虫歯の進行段階と治療法

C1~C2 エナメル質から象牙質に及ぶ虫歯

症状
初期では無症状の場合もありますが、進行するにつれ、冷たいもの、甘いものを口にした時、しみる・痛むなどの症状があります。
治療法
虫歯の部分を取り除き、レジン(白いプラスチック)又は、インレー(金属の詰め物)で補います。自然な美しさを求める場合は審美歯科をご覧ください。

審美歯科 ▸

C1~C2 エナメル質から象牙質に及ぶ虫歯

症状
歯の内部にある神経にまで虫歯が進行した状態です。熱いものがしみたり、何もしていなくてもズキズキと激しく痛んだりします。
治療法
根管治療が必要となるケースがほとんどです。その後、クラウン(被せ物)を被せます。自然な美しさを求める場合は審美歯科をご覧ください。

根管治療 ▸

審美歯科 ▸

C1~C2 エナメル質から象牙質に及ぶ虫歯

症状
歯の深い位置にまで虫歯が進行し、歯の大部分が溶かされてなくなった状態です。神経が死んでいるため痛みがないこともありますが、根の先に膿が溜まると、激しい痛みや腫れに襲われます。
治療法
抜歯が必要となるケースがほとんどです。抜歯後はブリッジや入れ歯・インプラントで失った歯の状態を補います。

入れ歯・インプラント ▸